そらまめの会

腎細胞癌及び腎盂癌患者とその家族の交流の会です。交流会のお知らせ及び報告、様々な情報を発信します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ラジオ波焼灼療法実施機関

今回もちょっと幸せさんが掲示板に書かれた内容を載せさせて頂きました。

 厚労省が先進医療実施機関の最新情報をまた発表しています。
 腎悪性腫瘍に対するラジオ波焼灼療法(腎悪性腫瘍(従来の外科的治療法の実施が困難なもの又は外科的治療法の実施により根治性が期待できないものに限る。)の実施機関は次の19病院です。
  ラジオ波焼灼療法実施機関
 岡山県 岡山大学病院
 京都府 京都府立医科大学附属病院
 三重県 三重大学医学部附属病院
 愛知県 愛知県がんセンター 中央病院
 茨城県 茨城県立中央病院・茨城県地域がんセンター
 岩手県 岩手医科大学附属病院
 大阪府 大阪市立大学医学部附属病院
 石川県 金沢大学医学部附属病院
 大阪府 関西医科大学附属 枚方病院
 東京都 癌研有明病院
 京都府 京都第一赤十字病院
 熊本県 熊本大学医学部附属病院
 群馬県 群馬大学医学部附属病院
 東京都 国立がんセンター 中央病院
 沖縄県 敬愛会 中頭病院
 栃木県 栃木県立がんセンター
 北海道 旭川厚生病院
 北海道 北海道大学病院
 埼玉県 防衛医科大学校病院

 1年ほど前までは岡山大学病院、京都府立医科大学附属病院、三重大学医学附属病院の3箇所だけだったのに、いろいろな所で受けられるようになってきてよかったですね。
別窓 | ニュース | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<第4回関東地区交流会の申し込み開始 | そらまめの会 | 欧州で進行性腎がん治療薬pazopanibが承認申請>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| そらまめの会 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。